なんとか思いとどまった

 
 
前回の記事でも話した通り
 
 
 
心の空白感を感じ
 
出会い系サイトを始めてしまいました
 
 
 
依存するほどメールしてた女性から、もうメールしないで欲しいとの旨のメールが
 
 
 
最後の方は婉曲的に自分を否定するような内容のメールばかりでした
 
そこで気づくべきでした
 
 
 
いや、そんなメールを送るくらいなら、いっそ返信しないで欲しかった
 
 
 
一日中さんざんネガティブなメールを送られ
 
 
 
昨日までは楽しくメールしてたのに何故?という感じです
 
 
 
ネガティブなメールを送るのは相手の体調が悪いか嫌なことがあったのかと思い
 
 
また、前のように楽しくメールができると信じていました
 
 
 
 
 
その後一方的にメールしないでとの旨
 
最後のメールもけっこう辛辣でした
 
 
 
最期にもうちょっとマシな断り方してくれれば、まだ許せた
 
 
 
 
 
 
俺が悪かったのか
 
人って数日でこんなに変わるのか
 
 
 
 
悔しくて
 
 
最期になんか捨て台詞を吐いてやろうと
 
 
 
とても言えないようなすごい暴言を含んだ文章を作りました
 
 
 
よしこれを送ろう
 
 
 
 
が、こんなメールを送るのは人としてどうなのか
 
 
なんとか送るのを思いとどまって
 
 
 
 
 
「キミとのメールはとても苦痛だったよ」
 
と送ることにしました
 
 
 
 
この程度なら送ってもいいだろ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、ダメだろ
 
 
 
ここでも思いとどまって
 
メールを送らないことに決めました
 
 
 
 
 
 
よかった
 
こんなメール送ってるたら、小物臭のするカスに成り下がってるとこだった
 
 
 
 
 
今回のことでなかなか心をえぐられた
 
出会い系サイトはもうやめようと思います
 
 
 
 
 
 
 
明日また闘うためにポチお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 

コメント