犯罪者予備軍

 
 
会社を辞め、筋トレもやめたので、エネルギーが有り余っています
 
 
 
ここにきてグーンと伸びてる欲求があります
 
 
 
 
性欲です
 
 
 
 
最初は若返ったかのように錯覚し、うれしく思っていたのですが
 
 
だんだん日を追うごとに持て余すようになりました
 
 
 
 
 
しかも、無職でエネルギーも時間的な余裕もある
 
 
 
俺、犯罪者予備軍なんじゃないだろうか?
 
 
 
 
性犯罪だけじゃなく
 
凶悪な犯罪だけとも限らない
 
 
何かしたっておかしくない
 
 
 
 
 
 
もし本能に従ってしまったら
 
感情に負けてしまったら
 
何らかの妄想にとらえられてしまったら
 
 
 
 
こんなブログタイトルつけてる人間なので
 
ちょっと危険な香りもします
 
 
 
 
 
 
犯罪を犯す人の多くが無職である理由が分かる気がします
 
 
 
 
 
働くのって大事ですね
 
いや、働かせることが大事です
 
 
働かせていれば、過剰なエネルギーが消費されていくので、犯罪は減る気がします
 
社会的立場を守ろうともしますしね
 
 
 
 
 
エネルギーを消費しすぎて、心の病になる人もいますが・・・
 
 
日本の労働環境考えると、残業などで毎日ヘトヘトになるまで働かされますよね
 
 
 
自分も働いてときは、どうやって、日々のエネルギー消費を少なくしていくかばっかり考えてた気がします
 
 
明日に少しでもエネルギーを残したくて
 
 
 
 
 
 
 
 
社会の公共の利益を考えた場合、犯罪が抑止されるので、他人には働いてもらったほうがみんなで幸せになれますよね
 
 
 
 
 
 
 
でも、そのエネルギーは有限なのかもしれません
 
性の興味もなくなるほど消費する毎日は
 
 
 
幸せだったのか?
 
 
 
 
 
 
 
明日また闘うためにポチお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 
 

コメント